食事券について

事業目的

新型コロナウイルス感染症の拡散による、観光需要の低迷や外出自粛等の影響により、 被害を受けている飲食業を対象とし、期間を限定した官民一体型の需要喚起のための キャンペーン(Go To Eat キャンペーン)を展開します。

GoToEatキャンペーンご利用の皆さまへ

当食事券の購入にあたっては、サービス産業消費喚起事業(Go To Eat キャンペーン)給付金及び飲食業消費喚起事業給付金に関する給付規程(令和3年4月14日付 改正 3食産第114号)に基づく申請が必要となります。
申請については、食事券発行事業者が利用者の皆様に代わり申請することにより本食事券の購入が可能となります。
なお、サービス産業消費喚起事業(Go To Eat キャンペーン)給付金及び飲食業消費喚起事業給付金を申請するにあたり、下記の4項目に対して宣誓いただく必要があります(Go To Eat キャンペーンの利用者は、食事券を購入することにより、以下の宣誓事項に同意するものとします。)。

1. 申請書類・証拠書類の内容に虚偽がないこと。
2. 農林水産省大臣官房参事官(経理)又は大臣官房予算課経理調査官の委任した者が行う関係書類の提出指導、事情聴取等の調査に応じること。
3. 不正受給が判明した場合には、「サービス産業消費喚起事業( GoToEat キャンペーン)給付金及び飲食業消費喚起事業給付金に関する給付規定」に従い給付金の返還等を行うこと。
4. 「給付金給付規程」に従うこと。

給付金給付規程

GoToEatひょうごキャンペーン概要

名称 GoToEat キャンペーン事業に係る事業のうち⾷事券発⾏委託事業
発⾏者 農林⽔産省
発⾏総額 最⼤100億円(プレミアム率25%)
発⾏セット数 最⼤ 80万冊(1冊 12,500円、額⾯ 500円×25枚綴り)
販売価格 1冊 10,000円で販売
販売期間(抽選制)
申込期間 販売期間
WEB抽選
(追加)
2021/11/26(金)10:00
~12/6(月)正午まで
2022/1/6(木)
〜2022/1/20(木)間で食事券への引換えをお願いします。

※ハガキでの申込みは終了しました。

抽選申込限度 お1人様2冊(代表者を含め最大5名様まで)計10冊まで。
登録はお1人様1回限りです。
使用期間 食事券購入後~2022年5月15日(日)まで

購入方法

WEBでの抽選による申込み。 ハガキでの申込みは2020年秋に終了致しております。

購入対象者

特に、制限はありません。
兵庫県内の登録店舗にて食事をされる方はどなたでも申し込みが出来ます。

食事券使用上の注意事項

  • 食事券は、使用可能期間内に限りご使用できます。(有効期間を過ぎた場合は無効となります)
  • 食事券の払い戻しはできませんので使用可能期間内に全て使用して下さい。
  • 食事券の交換又は売買、現金との引換えは出来ません。また、釣り銭は出ません。
  • 「切り離さないでください」と書かれたミシン線を、誤って、切り離してしまった場合は、その両方を店頭で提示し、お食事購入の代金として使用してください。
  • 盗難・紛失、滅失または、偽造、変造、模造に対して、事務局では責任を負いません。
  • 事務局で登録した食事券参加飲食店舗でのみ使用可能です。